アイキララの効果が感じれる期間は

アイキララの効果を感じれる期間はどのくらいなのか?気になりますよね。
効果どれくらい?
でも、これ一概にこうって言えないんです。
なぜなら人それぞれのお肌の状態は違います。
年齢も、クマやたるみシワなどの悩みもそれぞれです。

 

ですが、何もしなければ、結局問題は解決しません。

 

かかる時間は違っても、スキンケアをしてる分だけお肌は生まれ変わりますので諦めないでスキンケアを続けましょう!

 

というわけで、アイキララの効果を感じる期間ですが、愛用者様の中には最短で2週間で効果を感じた方がいます。

 

アイキララの返金保証が15日使用した後でないと無理なので、このケースは結果がでてて理想的です。

 

口コミから考えると最低でも1ヶ月は使ってみたほうが良いようです
(アイキララの1本分は、約1ヶ月分)

 

でも、やはり重要なのは自分のターンオーバーに合わせて考えてみることでしょうか?

 

ターンオーバーは年齢とともに変化していきます。
大体の目安は以下の通り。
10代 → 20日
20代 → 28日
30代 → 40日
40代 → 55日
50代 → 75日
60代 → 100日
※大体の目安であって個人により異なります。

 

ターンオーバーとは肌の新陳代謝、肌の生まれ変わる事を言いますが、これには個人差があります。
歳を取るにつれて、子供の頃より怪我したりすると治りが遅くなったと感じますよね。
それもターンオーバーが関係しているのです。

 

ターンオーバーは簡単に言うと肌の下の方から新しい肌が生まれ古いのを押し上げて剥がれさせていくイメージ。

 

ですので、アイキララ等の美容液を使いきれいな肌を育成してそれが生えてくるまでお肌が綺麗になったかどうかは判断できない・・感じです。

 

しかも、ターンオーバーって実は毎回正常に行われるかどうかはわからないって知っていました?
それは普段の生活習慣や睡眠時間、食生活なども関係してくるからです。
それに加え、ターンオーバーは早すぎても遅すぎても肌トラブルの原因になります。

 

お肌を生まれ変わらせるためには正常なターンオーバーが必要です。
そのためには以下のことに気をつけてみましょう。

  • 規則正い生活をする
  • 睡眠不足にならない
  • バランスのとれた食事
  • ストレスを溜めない

健康的な食事
等、基本的な日常生活を今一度見直してみましょう。
また、スマホのやりすぎは目の下のたるみの原因にもなりますので、適度に瞬きをするなど目を休めることも大切です。
スマホ
そしてスキンケアのしすぎも禁物です。
顔を洗いすぎたり角質ケア(ピーリング)ばかりしているとターンオーバーが早まります。
あまり早まりすぎると不完全なまま表面に出てきますので、乾燥しやすかったりしますので気を付けましょう。

 

アイキララなどの美容液の効果は早く出てほしいものですが、やはり年齢やお肌の状態とともに効果が現れる期間は違います。

 

ターンオーバーの関係もありますが、せめてアイキララは最低でも1本分(1ヶ月)は使い切って様子を見てみましょう。

 

アイキララの販売ページはこちらです。

アイキララ

>>アイキララ公式サイト<<