目の下のクマ解消するアイクリーム人気ランキング

目元のクマで悩んでいるあなた。

 

目の下にクマがあると、疲れ顔や老け顔の印象を与えてしまいます。

 

このクマを解消するためには、自分のクマがどのタイプのクマかご存知ですか?

 

クマの種類は以下の3つあります。
茶グマ・・・色素沈着などが原因のクマ
青グマ・・・睡眠不足や疲れによる血行不良などが原因のクマ
黒グマ・・・たるみ、皮膚のへこみやくぼみなどが原因のクマ

 

いかがでしょうか。
あなたのクマはどのタイプに当てはまりますか?

 

では、それぞれの原因と対策をまとめてみました。

 

茶クマの原因

茶グマの主な原因は色素沈着です。
紫外線から受けたダメージの蓄積に加えて、目をこすったり刺激を与えることで、色素沈着を起こしやすくなります。
また、アトピー性皮膚炎や保湿不足による乾燥による痒み、落としきれないマスカラやアイメイクが原因になっていることも考えられます。

 

茶グマの対策

美白効果の高いコスメでケアしましょう、最近は美白関係のコスメはいろいろと出ていますが、日々のケアとしては、美白作用のあるビタミンC誘導体配合のスキンケアコスメがこの手のクマには効果的でしょう。

 

 

青グマの原因

目のまわりには、たくさんの細かい毛細血管が通っていますが、その血液が滞り、目のまわりの薄い皮膚から毛細血管が透けて、青っぽく見えるのを青グマと呼んでいます。
冷え、生活習慣、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足や疲労、ストレス、目の疲れなど原因にはいくつか考えられます。

 

青グマの対策

マッサージやホットパックなどで血流をよくするのが効果的です。
マッサージはアイクリームなどですべりをよくし、薬指で優しく行うことがポイントとなります。

 

 

黒クマの原因

加齢により目の下の眼窩脂肪(がんかしぼう)を支えている筋肉が緩くなり、眼窩脂肪が突出することにより、たるみが生じ、その下にへこみができる影が原因です。

 

黒クマの対策

皮膚痩せが原因ですので、ヒアルロン酸をとり、へこみを改善する必要があります。

 

 

クマが気になりだしたら、睡眠不足を始めとした生活改善の見直しが必要になってきます。

 

クマ解消におすすめのアイクリーム

アイキララ
アイキララ
価格:2,980円
内容量:10g
使用目安/1本1ヶ月〜1ヶ月半
※全額返金保証付

こちら

お試し

 

 

ビーグレン/トータルリペアアイセラム

 

価格:8,640円
内容量:15g
使用目安:1ヶ月半〜2ヶ月
※365日全額返金保証付

 

 

アンプルール/ラグジュアリーホワイト コンセントレート アイ
価格:6,480円
内容量:18g
使用目安:1ヶ月半〜2ヶ月